小型カメラには隠れた魅力がたくさんある。

小型カメラはかなり性能のよいものが2万円から3万円で現在は買うことができる時代ですよね。でももはやスマートフォンでも小型カメラと変わらない画素を搭載し始めているから驚きの時代になりましたね。

本当にいい時代になって感心するなあとテクノロジーの分野では思いますね。フリータとして生活するにはすれすれの生活というか貯金しかできませんが100年前から見たらインターネットにしてもすごい豊かな時代ですよね。というわけでケチれば1万円でも買うことのできる小型カメラを通り越してスマートフォンだけでことが足りる時代になっちゃたんですよね、本当にこれらの発明をしてくださったかたには感謝しなければならないですね。でもまだまだ小型カメラにも魅力はありますよ。撮影するのを30秒後に予約し、タイミングを合わせてくれる機能とかはまだまだ必要ですよね。まだまだほかにも小型カメラには隠れた魅力がたくさんあるのかもしれません。どんなに遅れたテクノロジーでもそれなりに楽しめてしまうんですよね。意外と古い家電やゲーム機の隠れた魅力に気づくのも楽しいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です